縮んでしまったセーター(ニット)を大きくして元のサイズに戻す方法

縮んでしまったセーター(ニット)を大きくして元のサイズに戻す方法

セーター(ニット)は洗うと縮んでしまうことが多々ありますね。

縮んでしまうと、せっかくのお気に入りのセーターが着られなくなってしまいます。

しかし、ニットのサイズを元の大きさに戻すことはそれほど難しいことではありません。

(1)ジメチコンが入っているトリートメントを用意する

まずは、髪の毛用のトリートメントを用意します。

この時、気を付けることは「ジメチコン」という成分が入っているトリートメントを用意することです。

といっても、最近のトリートメントには「ジメチコン」が入っているものが多いので、ご自宅にすでにあるトリートメントでOKだと思います。

容器に書いている成分表で確認してみてください。

「ジメチコン」によって、セーターの繊維が滑りやすくなります。

(2)お湯を入れた容器を用意する

トリートメントを溶かすために、40度くらいのお湯を入れた小さな容器を用意します。

そのお湯の中に、トリートメントを2プッシュほどいれます。

そして、容器にフタをしてから、よくかき混ぜて、トリートメントを溶かします。

この作業をやらずに、いきなりトリートメントを使おうとしても、水の中で分離してしまいます。

(3)洗面器を用意する

洗面器を用意して、40度くらいのお湯を入れます。

その中に、さきほど溶かしたトリートメントを流し込み、かるくかき混ぜます。

(4)縮んでしまったセーターを洗面器に入れる

そして、縮んでしまったセーターを洗面器の中に入れて、やさしく手もみします。

(5)軽く絞る

セーター全体にトリートメントを入れた洗面器の中のお湯がしみ込んだら、軽く絞って水分を落とします。

(6)ひっぱって伸ばす

濡れた状態のセーターを手でひっぱりながら、伸ばしていきます。伸ばしすぎに注意してくださいね。

形を整えながら、伸ばしていきましょう。

もし、伸びが足りない場合は、スチームアイロンの蒸気を当てて、暖めてから、また手で伸ばしてきます。

こうしていけば、縮んでしまったセーターを買った時の大きさに戻すことができますよ!

藤原さんちの毎日ごはん
藤原さんちの毎日ごはん (別冊すてきな奥さん) 1週間6000円で作れる家族4人分のレシピ121個


芸能人のダイエット方法 あの有名人やモデルが痩せた方法

http://顔痩せグッズ.com